2016年09月19日

文化祭!!


image-8df84.jpeg
ちょうど先週。文化祭で娘がバンドデビューでした。とはいえ、軽音部というのはなくて、文芸部なのです。だから、学校では練習出来ない。人数多い癖に下手くそな吹奏楽部が週6音楽室使ってるし、街中の学校なので騒音出せないって事なんだろうね。

ライブでは、一曲演奏してから娘の鍵盤弾き語り挟んでもう一曲。みんな初心者なのによく頑張ったライブでした。私のバンドメンバー&愉快な仲間達も来てくれました。本当ありがとう。

それまでは大変だった!!知識もなく練習もしない癖にやりたい曲じゃないとモチベーション上がらないとか、影で文句や悪口言われたり…。娘だって初心者なのに、ベースボーカルだよw 私と二人で何度かスタジオ入って、ドラムまで練習してました。スタジオ予約から、バンド音源録音して聴かせての指導・練習、ライブの流れ、MC、煽り。

好きでもない曲、聴きたくなくても練習して頑張りましたよ。

私は微力ながら娘のサポートをさせてもらったけど、色々考えていたら私が今、好きな事に全力投球するようになったのは、6糞9というバンドをやってからなんだよね。大人になってかなり経ってから。それまでは、やってるつもりで生きてきたから妥協人生だった。全てに妥協してきて後悔する事がたくさんある。

だから、娘には私のようになって欲しくなくて、好きな事に頑張れる幸せや、努力はいくらしても足りないくらいなんだという事、こういう時どうしたら良いかという細かい事を話してきました。それを人はスパルタと呼ぶだろうw

私は、頭も良くないし何の才能もない事を理由に努力をしなかった。でも、今頑張れるのはそんなダメな自分があってこそなのかもしれないね。

娘は、あくまでも私の事は尊敬していないw 多分、お母さんという認識もないw でも、何か悩んだ時は私の前で泣きながら話してくれる。親の前で素直になってくれるって、嬉しい。

今回のライブは、本当によく頑張った!!
posted by ミニ at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

鳥肌か立つほどに。

グリーシーズン5を観ている。ついに、グリー解散の日が…
卒業生達が集まり、かつて歌った好きな歌を再び歌ったりと、静かに終焉に向かってきていた。

そして、やはり大切な時にはこの曲なんだね。ジャーニーのDon't stop bilieve 

ならず者達が集まって出来たグリーは最初まとまりがり全くなく、シュー先生を落胆させていたけど、みんなでこの曲を歌っている所を見て、希望を持った。初めての大会で歌ってスタンディングオベーションを受けた。レイチェルは一世一代のオーディションで歌い奇跡を見せた。

生きてると、本当にいろんな事があり、どう生きたら良いのか分からなくなる。だけど、信じ続けて行こうというメッセージが流れるこの曲は、そんな彼らを導いてきた。

たとえ、グリー部がなくなっても、グリーで悩み、成長した日々はいつまでも人生に残って行く。

フィンがいなくなってしまってレイチェルが哀しいけれど。
posted by ミニ at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

オンナの友情

浅くて浅ましくて浅はか。
友達の彼氏を奪ったり奪われたり。

それでも繋がる友情がオンナなの。

憎んで憎まれて髪掴みあって喧嘩して泣いて、それでも笑って握手して飲めるのがオンナ。

そんなオンナで良かったw
posted by ミニ at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

シーズン5

先月はwowwowとかの番組表がうまく届かなかった為…グリーのシーズン5やってるって知らなかった!!
フィンの悲しい回以外は見たことがなかったし、何度でもフィンの回見たかったのに!!

それにしても、私何気に予知能力あるんだよね。すごく誰かを気になって検索したりすると、何かがある。最近それが続いてる。

それはさて置き。

フィンが亡くなって、みんなが各々頑張っているのが痛々しいながらも力強い。フィンは、歌も演技も上手くはなかったけど、みんなを導く力を持っていた。フィンの為に優勝しようと努力するみんなとフィンのかつての姿の映像で泣いた。みんながどれだけフィンと過ごしてきたか、それを今も大事に想っているかが伝わってきたから。

私も、彼らの気持ちが分かるよ。時間は有限だよ。だから、自分に、周りに、正直でいたい。
posted by ミニ at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする