2017年10月15日

民度

あんなに素敵なギタリストはいない。
派手なわけではない。カッコいいけど!
昨日は、現メンバーでのラストライブでした。お金ないのに行ったよ。でも行かないと後悔してた。整理番号悪かったけど、前で待機して、ダイブ二回受け止められたし、間近で見納められた。

泣きっぱなしで観てた。娘もそうだったみたいだけど、何度も目が合って、笑うと笑ってくれたって言ってた。娘いわく、仲良しだから!!

途中、最前列にいたおばさんとバトル。娘が前に詰めたら、柵につかまってオケツでボーン!!と吹っ飛ばされた。これが、2ちゃんねるで言われてた人か!!と会得。足も踏んでくるのを娘は対抗してたけど、カノさんのラストライブで嫌な思いしたくないから辞めて、と言い。

私がやりかえす。

キチ害の振りをするのだ。


白目剥いて舌出してゲラゲラ笑いデスボで叫んで痙攣。これでビビらない奴はいない。ステージのメンバーから可愛くみられたいなんていう願望ないもん。気持ちよくライブ観たいだけ。 

娘もびっくりしたみたいだけどw

普通が一番怖いんですよ。何度も言うけど。


このライブは、バックドロップシンデレラのレコ発。バクシンのライブ、ずっと観たくて初めて観られた!!楽しいウンザウンザ!!ベース嬢の美しさが尋常じゃない!!そりゃハート作って送るわ!!今回はWODがイマイチだったみたいだけど楽しいライブだったし、ビレッジを労いいたわってくれて感謝でした。ありがとうございました。

で、ダブルアンコール。バクシンの心遣い。ビレッジと、雨上がりの夜空に。後ろの方で観てたけど、また号泣。バクシン本当ありがとう。

出待ちしたけど、結局スタッフに追い返された。カノさんにお礼言いたかったな。でも、友達出来た!!再来週、また会える!!いい日だった。


posted by ミニ at 20:19| 東京 ☔| Comment(0) | ビレッジマンズストア | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

加納組

本当は嫌いです。仲間内での場所取りとか。
だけど、こないだのライブ写真見たら、カノさんの事を大好きなファンが目を見開いてステージを観ていた。

いつも最前列にいる人。カノさんの脱退もポジティブに受け入れていた人。カノさんをしんじている人。各地行けるんだから恵まれてるかもしれないけどね。

でも15年のバンド人生から退くカノさんを見届ける気迫を感じた。

今の五人で見られるライブはあとわずか。何かを捨てても、それを選ぶ。
posted by ミニ at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | ビレッジマンズストア | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

ツアーファイナル!!


IMG_0862-c7242.JPGIMG_0857.JPGIMG_0847.JPG
まさか、20年後にまた夜行バスで名古屋に行くとはね。しかも、またライブ観に。前回はイエローモンキー。今回は赤い暴れ馬。

金曜の夜遅くに東京を発ち、朝六時に名古屋。一泊とはいえ女性なので荷物多いんだなぁ。肩に食い込むリュックに耐えて、モーニングしに。甘くない小倉、おいしかったです。もう食べたくないけどw

ホテルチェックインが15時なので、それまで東山動物園へ。イケメンゴリラのシャバーニ君観たり、オッさんみたいに叫ぶ猿観たり。コアラのあんなに活発なトコ初めて見た!カワウソと、笑いカワセミがやたら可愛いし!しかし、植物園はかなりの傾斜でキツすぎた!テンションおかしくなって、下らない事を二人でループしてゲラゲラ笑って。

ホテルチェックインして、コンビニ飯かっこんだらすぐライブへ。動物園のせいで足パンパン!

キャパ800のハコは満員で、スタート前から圧縮された。安定の二、三列目キープで待機。ワンマンはホント、キツイわ!!ライブ半分でやばくなったし、ちょっと離れたトコにいた娘は周りに助けられて最前列に入れてもらってた。赤ちゃん顔の娘、得してる!私に感謝してw

ボーカルは髪の毛切ってて、そのイケメンを余すトコなく見せつけていた。私、イケメンに興味ないんだけどね、この人だけは別格!!ダメなトコも良いトコもさらけ出す狡さを持ちながら、愛嬌を兼ね備えている。ハスキーで色気があるのに、真っ直ぐで嘘のない歌声が好き。

前も書いたけど、このバンドの人達は、お客さん一人一人の顔をしっかり見てライブする。それは私も、ライブする側になる時に1番大切にしている事。だから余計に共感しちゃうんだよね。

娘は下手側ギターが好きなので、私もそちら寄りにいるんだけど、彼はとてもセクシーにギターを弾く人。鼻血が出そうなくらいカッコいい。私はドラムを叩いている時、時々ドラムと自分がシンクロする時がある。上手いとかじゃなくて、なんだろう、私の感情の全てがドラムを通して完全に表現されている状態なんだけど。それをね、このバンドからは感じられる。だから好き。

でね、ライブ終わって、生まれて初めて出待ちしたの。他のファンと話してたり写真撮ってるのを見てるだけだったけど、ボーカル氏は話してるちゃんとファンの顔を一人一人観てた。観られたw どんな事を言われても話を広げてあげてるし、真面目に返事をしているし、世界一のイケメンに認定したい。

疲労感もハンパないけど、行って良かった。ツアーファイナル見届けられて良かった。そんな提案を娘からされた時は、馬鹿じゃないの!と思ったけど。必死で働いてお金貯めて行って良かった。

これからまた頑張るぞ!!


posted by ミニ at 22:02| 東京 ☀| Comment(0) | ビレッジマンズストア | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

終わらせない終わりの歌

赤いスーツのバンドは、スカしてる奴等かと思っていたら、泥臭くて熱くて伝えたがるバンドだった。
心から自分達の音楽を信じ、愛してる。

もしかしたら、バンドをやっていない時の自分達には自信がないのかも知れない。だからこそ、ライブで輝ける自分を大切にしているのかもしれない。だからこそ、ライブに来るファンを大切にしているのかもしれない。


わずか数時間、心を解放する。そこに命がけなのは、バンドもファンも同じ。

DVDの中で、満員の会場を見て「この光景を終わらせない為に終わらせる時の事を思った歌」を歌うんだけど、これが明るくポップなメロディに乗せた自殺の歌。そのバランスが絶妙で大好きな歌です。

ロックンロールバンドだけど、偏りがなくてポップで聴きやすくて、もっと売れて良いバンド!!男の子のファンがもっと増えて、もっと暑苦しいライブにして欲しい。

posted by ミニ at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | ビレッジマンズストア | 更新情報をチェックする