2009年01月08日

リハビリ中

http://jp.youtube.com/watch?v=CXyB98UDmpk&feature=PlayList&p=B79C4063C175CD42&playnext=1&index=56

誰かが作ったヤツだけど。アネモネは私そのものかもなあ。

「この戦いが終わっても生きていいって言われたら、小さな鏡をひとつ買って微笑む練習をしてみよう」
posted by ミニ at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | アニメ | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

あんたバカ??

最近、前にハマったアニメ「エウレカセブン」をまた最初から観ている。このアニメの好きなトコはセリフがはっきりしている点。言いたい事を隠さず表している所。

一番好きな話は20話台。レイとチャールズという夫婦とレントン少年の擬似親子ぷり、しかしそれが破綻してしまう悲しいエピソード。何回観ても悔しい気持ちになってしまう。

そんな辛い状況から、レントン少年は学んで成長するんだけども。本当に大事な人やモノが分かって、そこから逃げなくなるんだけども。

レントン少年に複雑な想いを抱くリーダー・ホランドは案外コドモで、彼女であるタルホに叱咤される。

純粋って凄いね。

このアニメでは、レントンに大事にされる女の子の事を羨ましいなと思うけど、不器用な男に愛されてる、アネモネという強がりで勢いが良くて我儘な女の子に共感する。某有名アニメでも同じような女の子が出てきて、その子も大好きなんだけど、その子よりも遥かに幸せになれる。

つい重ね合わせてしまって、倍嬉しくて泣けるよ。
posted by ミニ at 23:51| 東京 🌁| Comment(2) | アニメ | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

ここだよー

毎朝「チーズスィートホーム」を見てるんですが。

今週のはちょっと切ないお話でした。



犬猫禁止のマンションで、お父さんお母さん・ヨーヘイと暮らす子猫のチー。バレると困るので家から出される事はないのですが、ハプニングにより外の世界へ。


その時出会った同じマンションで暮らす、熊みたいな黒猫(クロイノ)は、最初怖い猫かと思ったけどチーを守ってくれる優しい猫でした。


そのクロイノは、大家さんに存在がバレてしまい引っ越す事に。最後の晩は二匹で外に出て遊びます。




帰り際、チーに「また遊ぼうね」と言われ黙るクロイノ。満面の笑顔に、「もう会えない」なんて言えなくて…。


次の日、飼い主と共に車で去る様子を見てるチー。すんごいお出かけだね〜いってらっしゃ〜い!


直後に、チーは突然悟るんだよね。もう帰ってこないんだって事。


落ち込んで泣くチー。


と、ソファの下にお風呂おもちゃのアヒルを発見。チーは他のアヒル達に教えに行く。けど、アヒル達はバケツに入ってるから、このアヒルが見えない。



見えないけど、いるんらよー。ここに、いるんらよー。


そうか、クロイノも遠くに行っちゃって見えないけど、いるんら!!


毎朝癒されます。
posted by ミニ at 08:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

初めて

se-ra.jpg

今日は動画サイトを観ていました。
最初は「景山ヒロノブ」でw

その流れで「アニソンメドレー」とか観ていたのですが、中でも気になったのは「世界名作劇場シリーズ」。

古くは「赤毛のアン」とか「フランダースの犬」から、「トラップ一家物語」や「ブッシュベイビー」など、長きにわたり愛されたアニメです。

今日初めて知ったのですが、昔は提供がハウスではなくて、カルピスだったのですね!!(そういやあ、カルピスってスッキリ味になり、瓶から紙パック等になってから盛り返しましたよね。)

昔のモノは、未だに家にあるテープのせいもあり馴染みがある気がしていますが、実はまともにリアルタイムで観たのは多分「小公女セーラ」です。

ウチは他家に比べたら厳しくて、小学生のうちは8時に寝かされていました。なので、テレビも大体7時からのものしか観られませんでした。

そんな中、何故か初解禁となった「世界名作劇場」。「小公女」は、私が文庫本を初めて買ったお話でもありました。

まあ、本当は文庫本というよりは新書サイズだったのですが、大人の仲間入りをしたと思って、得意になっていましたねw

しっかし、昔のアニメの曲は今と違って有名な歌手が歌っているものではないんですね。多分、声優さんが多かったと思います。

それがまた名曲が多い!!

しっかり、アニメに合わせて作った曲なので、感情移入のもしやすい。

散々コメントでもで出てたけど、これらのアニメは子供にも見せたいですね。

でも、昔から続いてる「サザエさん」は毎週見ていますがイライラする事が多くて全く時代錯誤で大嫌いです。


posted by ミニ at 23:16| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

スイー スイー

hatukuro.jpg

ウェア○ウスに、こないだ借りた漫画を返しに行きました。そんで、「デトロイトメタルシティ」の二巻三巻を借りようと思ったら無い!!しばし呆然とした後、もう一つのお目当て「ハチミツとクローバー」の四巻から最終巻までをまとめ借り。

先に実写映画を観ていたのですが、映画はほんのダイジェスト版だったんだなあと思いました。でもキャストはバッチリだったなとも思います。

「ハチクロ」
美大を舞台に甘酸っぱい片思いがいっぱい出てくる少女漫画です。ホンワカした雰囲気を持ちながら天才的な絵を書くはぐみ、はぐみのことが好きな結構平凡人の竹本、同じくはぐみを好きな森田は彫刻に関しては天才だけど8年生。ストーカーのように好きな女を思い続ける真山、ファンクラブが出来るくらいモテるのに真山を好きで好きで仕方が無い山田、途中から他にも濃いキャラクターが出てきて絡んできます。

個人的には、眼鏡男子・真山と美人で無垢な山田コンビが大好きです。
この漫画、細かい所でも笑えるので時間をかけてじっくり読みました。というか、読み終わりたくなかった感じかなあ。

「始まる事は終わりがあることである」
んな大げさなww

でもでも、コレ読んでる自分は立派に乙女でした!!目の中に☆星散っちゃってますから。たまに花しょっちゃってますから。
もうねえ、忘れていたいろんな物が詰まった「青春スーツ」バリバリ着用ですよ。登場人物がみんな魅力的なのよ・・・(既に信者)。みんな幸せになってええええ(キモイから)。

ラスト近くはほんっとに意外でした。でもって、最後の最後は感動・・・。

乙女になりきった私は純白のパンツで寝ます。この発想が既にオヤジだっつーのww




でも、白って汚れたら目立っちゃう色だから(パンツが、じゃないよ!!)持ち物とするには敬遠しがちな色。それだけに、持つのに勇気がいりますね。派手な物や濃い色の物でカモフラージュすることは簡単。(だから、パンツの汚れを、じゃないよ!!)
続きを読む
posted by ミニ at 22:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | アニメ | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

えげつな〜

昨日は、仕事が休みで久しぶりに一人だけになれました。しかし、朝からもの凄く暑い・・・。午前中は、どこか行こうと思ってネット検索などをしていましたが、これと言って行きたい所も無かったので近くのレンタル屋へ行きました。

外に出ると、お風呂みたいに暑い!!!

レンタル屋ウェア○ウスに着き「入会したいんですけど」と言うと、聞き違いをされて「100円にあちらで両替できます」と言われましたw

その後店員さんと爆笑

ここのウェア○ウスでは、コミックが一冊80円で一週間借りられるので、それが目当てです。

さて、漫画を借りてビールを買って帰りました。その中の一冊が「デトロイト・メタル・シティ」

detoroito.jpg

ホルモンPVになっていたり、漏電子ちゃんもハマっているというこの漫画。絵が凄いw だからちょっと警戒して一巻だけレンタルしました。

キッツイメイクをして「satsugaiするぞ!!」と歌うメタルバンドのボーカルは、両親を殺した挙句レイプしたという噂の男ですが、実はカヒミ・カリィが好きでスェーディッシュポップがやりたい23歳童貞の根岸君が変装してやっています。

meta.jpg

普段おとなしい根岸君が、ついうっかりメタルモードに入っちゃう所が笑えるw 二回読んでしまいました

これは急いで二巻を借りに行かなければ。

しっかし、こう暑いとビールばかり飲んでしまい体重は増える一方ですな。なにが、ですな、だか分かりませんけど。



posted by ミニ at 09:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

地獄通信

jigoku.jpg

「あなたの恨みはらします・・・」

夜中の十二時キッカリに「地獄通信」にアクセスし、恨みをはらしたい相手の名前を送信すると、閻魔あい、通称・地獄少女が地獄へ送ってくれるという。

噂だと思いつつも、追い詰められた人間がアクセスをします。

しばらくは何も起こらないので、依頼者達は「やはりデタラメだったのか」と思います。が、地獄少女はしっかり見ているのです。彼らが、本当に恨みをはらすべきなのかを。

何故なら、恨みをはらした人間も、いずれ死ぬ時には地獄へ落ちて無間の苦しみを味わわなければならないから・・・。

依頼者に藁人形を渡して「どうしても恨みをはらしたければ、人形についた赤い糸をほどきなさい。そうすれば、私と契約したことになるから」と言う地獄少女。彼女の仲間が恨みをはらす相手を懲らしめ、それでも悔い改めない場合は「いっぺん、死んでみる?」

地獄少女の漕ぐ粗末ないかだ?で地獄へ送られるのです・・・。

雰囲気としては「スカイハイ」に近いかなと思います。

テレビシリーズをDVDで三話見たのですが、最初は「こんなもんか」と思いました。が、閻魔あいは、糸車を回すおばあさんと住んでいること、本当は恨みをはらしに行くのが嫌だということなど、どうやら訳ありな様子。彼女を「お嬢」と呼ぶ仲間の存在も気になる。

悔しいなあ。もうちょっと見てみようかなあ・・・。でも少し怖いんだよね・・・。



posted by ミニ at 21:04| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

ヲタッキー

nadeia.gif

ギャ○で、なんと「ふしぎの海のナディア」が放送開始!!

中学生の頃ハマった、ガイナックス・庵野アニメです。

発明好きでメカに強いジャンと、サーカスにいた黒人少女ナディアの冒険物語です。ジャンは、行方不明になった父を、ナディアは自分の家族を探す旅にでるのです。その道中で出会う、謎の潜水艦ノーチラスや、ナディアの持つブルーウォーターという宝石を狙う三人組。彼らは何者なのか?

アニメヲタクになるきっかけになった作品ですwイラストとか書いてたなあ(恥)。下敷きも沢山持ってた!!

途中かなりダレたり、どうなのそれ・・・ってのがあるんだけど・・・かなり人気があった作品です。懐かしい!!

懐かしいと言えば、今日は友達の三女(五ヶ月)を見に行ってきました。まだ寝返りが出来るか出来ないか、という所。ホッペが凄くてスタイをする時に持ち上げないといけないwwウンチおむつを替えたり、おかゆをあげたり、抱っこしたり、久々で楽しかったです。

中でも切なかったのは、頭の匂い。甘くて、キュンとしました。

赤ちゃんはホント、宝物ですね。

posted by ミニ at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

ロボットアニメ

robotto.jpg

子供の頃は見なかったから分からないけど、やはり「エヴァ」の影響は大きかったのかなと思います。

人間の意識とロボットが同化し、得体の知れない敵とティーンエイジャーが戦う。

「蒼穹のファフナー 」は、そんなパターンを踏襲しているアニメかも知れません。まだ四話しか見てないし、『中盤からの怒涛の展開』を謳っているので分かりませんが。

日本の片隅に浮かぶ竜宮島に、ある日突然「あなたはそこにいますか?」という不思議な声が響き渡ります。そして突然、謎の敵フェストゥムが出現。これは黄金のマッチョマンが後光を背負ってるような形。

無残に竜宮島が破壊され、島の少年・一騎はロボット兵器・ファフナーに乗り込み、戦うことを決意します。

ところで、竜宮島は仮の姿なのです。普通に見えた父母達は、要塞としての島で、各々任務を請け負っているのでした。そして、日本は既に消失している・・・。

島が移動する所はサスガに驚きました。

このアニメのいい所は音楽ですね。オーケストラを贅沢に使っているようです。ティンパニの轟きとスネアのロールが心躍らせます。

高校の時に、吹奏楽で大好きだった「草原の歌」みたいなスケールの大きな曲が気持ちいいです。サントラは、そのまんまクラシックファンも楽しめるかも知れませんね。

続きを読む
posted by ミニ at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | 更新情報をチェックする