2018年03月07日

受動的

誰かの為、何かの為に生きている訳ではない。ずっと、死にたいと思いながら生きているのは自分の為。
生きているというのは、息をしている事を言うのではないよね。毎日辛い仕事して、週末楽しんだりっていう。

誰もいなくても、大丈夫

posted by ミニ at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今はただ

ぼんやりする事も、私には必要みたい。 苦手だけど。

思い詰めない事。   


思い知って辛い気持ちになる時もあるけど、なるべくぼんやりする。


苺狩りに行きたいなぁ。
posted by ミニ at 05:36| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

ない

知ってる人総動員みたいな夢を見た。何か言いたいのに声が出なくて、力が出なくて倒れた。
起きて、ああ夢だったのかとホッとしたけど、泣きたくてももう抱きしめてくれる人もいないんだって思い出して、だったら夢の中にいれば良かったと思う。

声が枯れるほど、私の心に強く働きかけてくれても、それを受け入れる力がなくなっていって、申し訳無さと苦しさ。無感情になる、人間であるギリギリの所を綱渡りしている。
posted by ミニ at 05:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

I Know

自分で周りを遠ざけている。
わかっている。

ひとりは辛い。でも仕方ない。

かつて、親友も捨てた。
 
あと少しだけ生きれば死ねるから、頑張ろう
posted by ミニ at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

The end

ドラムを叩く気になれない。もう、しばらくずっと。聴いている音楽をコピーしたいとも思えない。それは、即ち、バンドをライブをやりたいと思えないという事。  
やりたいと思わなくてはいけない。楽しいのだから!誰でもいつでも出来る訳ではないのだから!ババアだけどドラマーでいられるって特別だよ?それがなければただのババアだよ?好きな事を出来るなんて幸せなんだから!
どれほど、そう思おうとしても、ダメです。
元々、何をやっても人並みに出来なくて、いつも必死でやってきた。出来ないと、他人よりも先に私が私を見放すのが怖いから。
それは死ぬ事を意味する。必要とされなければ死ぬしかない。
今は仕事で毎日追い詰められていて、他の事に必死になる力が残っていない。
多分、私がいなくても迷惑はかけない。死んでも誰も困らない。今は大地震が来るまでは、娘の為に働くけど。
好きな物が好きじゃなくなる事なんて、今までなかった。この気持ち、辛さ??分からないだろうね。さようなら。

posted by ミニ at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

何処

IMG_1081.JPGミュージカル好きにコレは、ミュージカルではないと思ってしまった。
歌が上手くない。

女優志望・カフェでバイトする主人公。ジャズが好きだけど、売れないジャズピアニスト。二人の恋模様。

ジャズピアニスト役の為に、ピアノを猛練習したらしい。それは凄いと思う!!でも、二人のダンスが社交ダンスに終始していた。もっと言えば、ジャズピアノがダサい。

ただし、ラストは良かった。お互いの夢を追う為に別れた5年後、主人公は女優として成功し、夫と子供と幸せに暮らしていた。渋滞にハマった彼女と夫は、食事する為に入った店はジャズピアニストの彼の店だった。

ピアニストの彼は、彼女に気づき、想い出の曲を弾く。そこからは、空想。もしも、出会いが最悪ではなかったら。もしも、彼について行ってたら。もしも、別れていなかったら。

この空想シーンはどちらのものなんだという論争があるらしい。私は、どちらかなのならば彼女だと思う。男はロマンチストだから、こんな場面を何度となく妄想してきたと思うから。

自分がピアノを弾いている時に彼女が入ってきてキスをする。そんな場面。

だから、ラストのラスト。彼女が夫と店を出る時、あんなに切ない表情だったんだと思う。


ああ、夢にまで見たこの場面がやってきたけど、ラストはキスじゃないんだ。これは現実なのか?ああ、現実なんだ。



歌の場面は、出演者の声が小さいし、歌の内容が薄い。ミュージカル好きは、テンションもレベルも高い歌を望み、心情を熱く詩う声に酔いしれる。

だけど、ミュージカルに馴染みのない人にはこれくらいが良いのかも。そして、門をたたいてくれれば、嬉しいなあ。


posted by ミニ at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

擬態

人を驚かせるイメージだけど。実際はとてもゆっくりだ。
見ている事に疲れ、飽きた頃、ハッとする。


私の歩みも、とてもゆっくりだ。何の面白みもなく、平坦に進む。だから誰も見ていない。つまらないと感じる。飽きられる。

それを良い事に、着実に前へ。前へ。

誰も気付かない私の平凡な歩み。誰も気付かないうちにあなたの首を掻っ切った。




posted by ミニ at 21:33| 東京 ☀| Comment(0) | かきもの | 更新情報をチェックする

卒業

繰り返し観ているグリー。シーズン3は遂に全国大会優勝して、卒業。
時に反発し、共に泣き、笑った仲間達との別れ。大人になる為、夢を叶える為の旅立ちだけど、今までのようには会えない寂しさもある。
 
そして、シーズン4になり、新生活の中で、思い知る変化。前向きな別れの数々。観ている方が寂しいよ。

変化は成長。分かっていても、寂しい。

でも、たくさん支え合い、泣いてきた日々は無くならない。忘れないよね。

「これから、どんなにスターになったとしても、あなたの前ではただの女の子になる。初めて愛した人…最後の人になったらと願っていたのに…。」

初めて出会った場所、歌、全てが切ない。あの若かったあなた達が好き。これからのあなた達も好きだけど、それは別なんです。

本当、どうして二人も死んじゃったんだろう。

posted by ミニ at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

征く

昨日はo-westでライブを観ました。仕事終わって急いで一回帰って化粧して渋谷。半蔵門線で行ったら滅茶苦茶混んでてビックリした!!
ライブハウスの場所ってなんであんなに怪しい所が多いのw 

整番早い方だったからか、上手側最前列!!初めての最前列!!端っこにいた人がいい人だったのも幸い。そういうの稀だからなー。  

最初は、ずっと見たいなーと思っていた、空きっ腹に酒。ヒップホップでカッコ良い。知らない曲もあったけど、ボーカル・ユキテロの喋りは面白いしラップも良かった!

メンバーのビジュアルは地味だけど、音は本当カッコ良い!!

だけどさ、ビレッジのファン!!場所取りで最前列いるんなら全力で楽しめよ!!好みとかあるかもしれないけど、でも普段私もヒップホップ聴かないけど、空きっ腹に酒はカッコ良かったよ!!

頑張ってノッてた人にも苦言を呈するけど、ノリ方下手過ぎ!!私は、ヒップホップは8でノルものじゃないかと思っている。2と4では単純かと。
 

まあ、それはともかく。ユキテロにビレッジのファンは元気ないって言われちゃって悔しい。

聴こえてる音だけが音楽ではなくて、音と音との間の聴こえない音こそが大事なのに。それを感じながら踊れば8なんだよ。

音をもっと聴け。
posted by ミニ at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | ビレッジマンズストア | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

さようならまた明日


IMG_1059.JPGIMG_1060.JPGIMG_1062.JPGIMG_1061.JPG
開演に滑り込みセーフ。横浜遠い!!

オメでたは去年の3月にサーキットで見て以来。この2マン楽しみにしてたんだ!!

ビレッジは愛すべきライバルのメジャーデビューをお祝い。影で赤いハンカチ噛んでるっていうギイの言葉は本音もあるよね。落ちてきたらいつでも支えてやるぞーっていう言葉は、上から目線のようだけど違うんだよね。

とはいえ、やっつける気満々のビレッジのライブは容赦なかった。後ろで観る予定が押され押されて前の方に行ってしまい、序盤で落ちそうになった灼熱のライブでした。   

でも今日はオメでただな。毎回ライブにはデリケートゾーンといって静かに見たい人の為の場所がある。その気遣い。ダイバーが無事着地してるかどうか歌いながらもしっかり見届けてるボーカル赤飯。
 
アンコールで、イケメンベース・ポニキが「17歳で音楽で食べていく決意をしたけど、お客さんが全然いないライブが続いた。10年かかってこの場所をソールドアウト出来た。夢はいつか叶うと言いたいんじゃない。何かを成し遂げたいと思ってる人にヒントになれば」と言っていた。真実だから重いよね。視点が、感覚が、私達と同じなんだよと言っている。

そして。

「辛い事があったら、遊びに来たら良いよ!俺たちが、お前の事を全部肯定してやるよ!」

私が欲しかった言葉だよ。誰にも言ってもらえなかった言葉だよ。

オメでたは、四月にメジャーデビューする。このバンドは、最幸な景色をもっと拡げたいと言う。確かに、オメでたのファンはガツガツしてなくて、手や身体がガンガンぶつかるような事がなくて、思いやりを持っている。私達ビレッジのファンは見習わなくてはいけない。オメでたは、実現すると思う。ダブルピースの海を。

今日は幸せな時間を過ごせた。








posted by ミニ at 01:02| 東京 ☀| Comment(0) | ビレッジマンズストア | 更新情報をチェックする