2016年10月16日

お腹空いた

先週は、腎臓の具合が悪くなって連休中寝たきりでした。
本当にお金がないw

笑っちゃうくらいお金がない。

娘に借金がもうすぐ10万円(^O^)/


何もしてないんだけどなー。服を一年近く買ってないなって思ったら、下着なんか二年も買ってなかったよ。外食もしてない。磯丸水産くらいかw 美容院も今月は諦めた。ボサボサだけど帽子(ほつれてる所は手縫いで補修して三年かぶってる)で誤魔化す。雨の日は最悪。美容マスクも我慢してたら肌が荒れて弛んでる。100円のスリッパが今日ようやく買えた。今月は娘の誕生日で、1万円くらいのイヤホンが欲しいらしいけど、借金が増えるだけな気がする。年末のライブに行きたいらしいけど、私はお金ないから最悪一人一人で新年を迎える事になるかも。 

来月は腎臓の病院に行かないといけないけど、検査は高いし治る訳ではないから、今すぐ死ぬ訳じゃないなら断るつもり。ずっと調子が何となく良くはない。

肉まん食べたいなぁ。西友で肉まん&ピザまん5個入りが15%引きになんないかなぁ。刺身もしばらく食べてない。毎朝のヨーグルトはやめました。発泡酒もやめました。

腎臓が痛くなってバイトを早退したし、今月のバイト代は当てにできない。

何となくずっと緊張状態で胸が苦しい。

小さい楽しみは楽しみだけど、後30年働かなきゃいけない現実が辛い。娘を誰かが養子にしてくれるなら今すぐ死にたい。


posted by ミニ at 20:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

歌姫との会合。

もう週が明けてしまったけど。先週金曜日は、1年振り?突然の私の誘いにもかかわらず、時間を作ってくれたのは、大学時代の友達ころちゃんでした。
聞けば、本当にタイミングが良かった!!

7時にいつもの場所で待ち合わせて、終電よりは少し前に解散。いつものお店は、たまたま空いていて、ゆっくり話が出来ました。3代目のママは、そんな私達の事を良く覚えてくれていて、毎回それも嬉しい。今度は何かお土産を持って行こう。

ころちゃんの歌は当時しか知らないので、今はもっと上手くなっているんだろうけど、少しハスキーでカッコイイ。私は彼女の歌でglobeが好きになったし、時々カラオケで歌う時はホンモノではなく彼女の真似をして歌っている。

お互い、滅多に連絡しないのはずーっと同じ。だけど、これからもこのスタンスで付き合って行きたいな。

posted by ミニ at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

文化祭!!


image-8df84.jpeg
ちょうど先週。文化祭で娘がバンドデビューでした。とはいえ、軽音部というのはなくて、文芸部なのです。だから、学校では練習出来ない。人数多い癖に下手くそな吹奏楽部が週6音楽室使ってるし、街中の学校なので騒音出せないって事なんだろうね。

ライブでは、一曲演奏してから娘の鍵盤弾き語り挟んでもう一曲。みんな初心者なのによく頑張ったライブでした。私のバンドメンバー&愉快な仲間達も来てくれました。本当ありがとう。

それまでは大変だった!!知識もなく練習もしない癖にやりたい曲じゃないとモチベーション上がらないとか、影で文句や悪口言われたり…。娘だって初心者なのに、ベースボーカルだよw 私と二人で何度かスタジオ入って、ドラムまで練習してました。スタジオ予約から、バンド音源録音して聴かせての指導・練習、ライブの流れ、MC、煽り。

好きでもない曲、聴きたくなくても練習して頑張りましたよ。

私は微力ながら娘のサポートをさせてもらったけど、色々考えていたら私が今、好きな事に全力投球するようになったのは、6糞9というバンドをやってからなんだよね。大人になってかなり経ってから。それまでは、やってるつもりで生きてきたから妥協人生だった。全てに妥協してきて後悔する事がたくさんある。

だから、娘には私のようになって欲しくなくて、好きな事に頑張れる幸せや、努力はいくらしても足りないくらいなんだという事、こういう時どうしたら良いかという細かい事を話してきました。それを人はスパルタと呼ぶだろうw

私は、頭も良くないし何の才能もない事を理由に努力をしなかった。でも、今頑張れるのはそんなダメな自分があってこそなのかもしれないね。

娘は、あくまでも私の事は尊敬していないw 多分、お母さんという認識もないw でも、何か悩んだ時は私の前で泣きながら話してくれる。親の前で素直になってくれるって、嬉しい。

今回のライブは、本当によく頑張った!!
posted by ミニ at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

鳥肌か立つほどに。

グリーシーズン5を観ている。ついに、グリー解散の日が…
卒業生達が集まり、かつて歌った好きな歌を再び歌ったりと、静かに終焉に向かってきていた。

そして、やはり大切な時にはこの曲なんだね。ジャーニーのDon't stop bilieve 

ならず者達が集まって出来たグリーは最初まとまりがり全くなく、シュー先生を落胆させていたけど、みんなでこの曲を歌っている所を見て、希望を持った。初めての大会で歌ってスタンディングオベーションを受けた。レイチェルは一世一代のオーディションで歌い奇跡を見せた。

生きてると、本当にいろんな事があり、どう生きたら良いのか分からなくなる。だけど、信じ続けて行こうというメッセージが流れるこの曲は、そんな彼らを導いてきた。

たとえ、グリー部がなくなっても、グリーで悩み、成長した日々はいつまでも人生に残って行く。

フィンがいなくなってしまってレイチェルが哀しいけれど。
posted by ミニ at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

オンナの友情

浅くて浅ましくて浅はか。
友達の彼氏を奪ったり奪われたり。

それでも繋がる友情がオンナなの。

憎んで憎まれて髪掴みあって喧嘩して泣いて、それでも笑って握手して飲めるのがオンナ。

そんなオンナで良かったw
posted by ミニ at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

シーズン5

先月はwowwowとかの番組表がうまく届かなかった為…グリーのシーズン5やってるって知らなかった!!
フィンの悲しい回以外は見たことがなかったし、何度でもフィンの回見たかったのに!!

それにしても、私何気に予知能力あるんだよね。すごく誰かを気になって検索したりすると、何かがある。最近それが続いてる。

それはさて置き。

フィンが亡くなって、みんなが各々頑張っているのが痛々しいながらも力強い。フィンは、歌も演技も上手くはなかったけど、みんなを導く力を持っていた。フィンの為に優勝しようと努力するみんなとフィンのかつての姿の映像で泣いた。みんながどれだけフィンと過ごしてきたか、それを今も大事に想っているかが伝わってきたから。

私も、彼らの気持ちが分かるよ。時間は有限だよ。だから、自分に、周りに、正直でいたい。
posted by ミニ at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

先入観はダメだね。

image-7119a.jpg
全く期待していなかった「インサイドヘッド」。何よりもCGアニメが好きじゃない。

だけど、最初から最後まで決して気を抜かずに製作された作品なんだね。飲むのも食べるのも忘れて夢中で見てしまった。

11歳の女の子ライリーの頭の中にいる5つの感情達、ヨロコビ・カナシミ・イカリ・ムカムカ・ビビリは、ライリーの素直な成長を願いながら感情を操作している。

ヨロコビが中心になっていたが、意図していた訳ではないながらもカナシミが大事な思い出に触れて悲しい思い出にしてしまったり、何かとチームワークを乱す行動を取る。

ライリーを朗らかで素直に育てたいヨロコビとしては、カナシミの存在は疎ましいものなんだよね。それはきっと、自分の感情の中でもそうなんだと思う。出来る事ならば、毎日笑って明るく楽しく過ごしていたいけど、妬みや怒りや迷いを持っていて、そんな自分に苛立ったりもする。

私は普通に見えるけど、普通じゃない位に危険な性格も持っている。その事を知った時は投薬もしたけど、とにかく自分と向き合おうと思い、そうしたらこの映画のような設定に気が付いた。この映画が出来るより何年も前の話ですよw

良い感情だけを愛で、悪い感情を排除しようとしてはいけないの。悪い感情はみんなで抱きしめて大事にしてあげなければいけないの。それに、悪い感情を持っていなければ、自分自身の悪い感情に悩んだり苦しんだりする人の気持ちが理解出来ない。なんで出来ないの?どうして分からないの?では駄目。

映画の中でヨロコビも、カナシミの存在感にハッとさせられる。カナシミを知る事で素直になれる。もっと周りと仲良くなれる。わざと明るく振る舞れたら周りも明るく出来るけど、心はどうなの?押し殺した感情は何処へ行くの?

棄てて良い感情なんて一つもない。棄てて良い記憶なんて一つもない。日々、忘れて行くものだとは思うけど、古くなり思い出す事もない記憶達が棄てられていくシーンは悲しかった。

脳の機能なんて、まだまだ人間には理解しきれてないんだから、忘れたと思っている記憶がホントに忘れられたのかなんて分からないよ。

嫌な事は忘れたい。だけど、それらも今の私を作り出しているんだよね。


posted by ミニ at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

セク×カラ×シソンズール

一度書いた記事を間違えて消しまして。意気消沈。
タイトルは、ユニゾンスクエアガーデンの曲名。爽やかなメロディにメッセージの強い歌詞。

言葉遊びのようなタイトルだけど、言葉を弄んでいる訳ではない。寧ろ、言葉を大切にしている。心のやり取りも大事だけど、敢えて言葉にする事も大事だと、どの曲でも田淵さんは言っている。

ライブでは日本一見切れるベーシストと呼ばれる人だけど、コーラスは激ウマだしどれだけ走ってもコーラスの時にはマイクに戻る。暴れたくてライブを。やっている訳ではなくて、伝えたい言葉が沢山あるからライブをやっているのかなと思う。

この曲の中には『お先真っ暗って言うけどさ、見えないから面白い、そうだろ?』という歌詞がある。

分からないとか、知らないとか、ネガティヴになりがちな言葉を拾い、だからこそ人生って面白いんじゃん!って歌詞が多い。

今日、バイト先で、普段の仕事について話をしていて。今の職場に来るまで、不安やプレッシャーも沢山あったけど、それ以上にワクワクが止まらなかった事を思い出した。
 
あともう一つ。

色んな事から逃げたくて、目を背けて心を閉ざして暗闇でジッとしていたいけど…


私は負けず嫌いだった事を思い出した。私は私から逃げちゃ駄目だ。怖くても逃げちゃ駄目だ。本当は人生最大に怖くてたまらない。それでも、逃げちゃ駄目だ。

posted by ミニ at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

私の居場所なんだけどなぁ、ここ。
妹(だった人)には、私の悪口が書いてある!と言われ。

母には、妹の事を書くな(面倒事になるから)と言われ。

好きな事や選んだ道だから、疲れたと言ってはいけないと言われ。

まあ、これはほとんど妹(だった人)への当て付けなんだけど。

私もそうだけど、見事に自分の事しか考えない人間ばかり。
posted by ミニ at 11:03| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

時期

そろそろいい加減タイムリミットこの際だから何はともあれそうは言っても何は無くとも今度だけは正真正銘ついにこの時がどういう経緯か、バンドに復帰したいなと思っています。
だけど、2年のブランクは大きい。その間、サポートしてくれた方には感謝しきりだけれど、その人色に染まっているのを、また私色に出来るのか、不安しかない。

出来るのかと問われたら、やりますと答えるけれど。焦っている。出来ないと思っている。無理だと分かっている。

逃げちまおうか。

もう挫けちゃってる。逃げるき満々。
posted by ミニ at 21:55| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする